イチカ流!本気で億万長者を目指す株式投資ブログ!

20代サラリーマンが株式投資についてアレコレ考えながら、投資可能資産1億円を目指して奮闘します!

株式投資との出会いから現在に至るまで

 こんにちは!(゜ω゜)/

今回は自己紹介に続いて、私イチカが株式投資を始めてから現在に至る過程を書いておきたいと思います。

 

 

 私が株式投資を始めたのは1年前の2017年4月で、その時の元手は70万円でした。

仕事に慣れてきたころで、預金残高が100万円を初めて超えたため気分が大きくなり、「何か新しいことでも初めてみるか」と思い、本屋で株の本を手に取ったのがきっかけです。

 

 初めて買った株はマツダ(7261)。

自分が乗っているCX-5の乗り心地が非常に良く、購入時の社員の対応が素晴らしかったということが買いの理由でした笑。

 

 

 結果は失敗。2か月程保有しても株価はダラダラ下がるばかり。我慢できず、初めての株式投資は3万円の含み損を確定させることで終了しました。

「何がまずかったのか・・・」

「どうしたらこの株の世界で勝つことができるのだろう・・・」

昔からスポーツでもゲームでもやるからには勝つ!負けず嫌い改め「勝つまでやる」という性分に火が付きました。

 

 そこからは株式投資について名著と呼ばれる類の本を読み漁り、財務諸表を読み取る力を身に付けるため簿記の資格を勉強したりもしました。

その中で、私にとっての聖書ともいえるバフェットの銘柄選択術」という本に出会いました。

 

 この本に書いてある「内在価値が市場評価を大きく上回っている株を、長期保有する」という、ウォーレン・バフェット氏の株式評価方法や売買スタイルを真似始めました。

 

 そこからは企業の有価証券報告書等に示されているROEやEPSなどの指標から1株あたりの本来価値や10年後の将来価値を算定し、期待リターンが高い会社の株だけに集中投資をしました。

 

 すると、買った株が2回ストップ高を記録したり、マザーズから東証一部への上場が決まるなど、運と状況にも恵まれてかなりの含み益を計上することができました。

結果、1年前には70万円だった元手が今では300万円に膨らみました。なお、これには90万円の入金も含まれております。

ここで、この1年の投資のリターン率を以下の式で求めます。、

(投資による資産の増加額)/(元手の期首期末平均)

=(300-90-70)万円/(70+160)*0.5万円

=140万円/ 115万円=121.7%

つまり現時点で私は1年で株式投資によりお金を2.2に増やせたということになります!

(計算間違っていたらすみません。)

私は天才なのでしょうか?

 ヘ(´∀`ヘ)ヘ(´∀`ヘ)ヨイヨイ(ノ´∀`)ノ(ノ´∀`)ノヨイヨイ♪

 

 

絶対違います。

なぜなら、世界で一番有能とされる投資家であるウォーレン・バフェット氏の1年の投資リターンは23%らしいです。

つまり、私の1年目の結果は完全にビギナーズラックと判断するのが妥当過ぎます。

そもそも長期保有が目的なのにこんな爆益を記録することは何かの間違いだと思っといた方が精神衛生上良さそうです。

 

もちろんこれからも同じような成績を残し続ければそれに越したことはないのですが・・・。

 

 ということで、「1年目の株式投資が上手くいったので、これからの自分に期待を乗せる意味でこのようなブログを立ち上げて今後の記録を残していこう!」

と考えて現在に至ります。

ちなみにブログを書くのは初めてなので、拙い部分も多々あるかと思います。。

 

 当ブログでは、色々書きながらも四半期決算として定期的に投資可能資産の状況を記録していきたいと思います。今はぼっちの日記帳ですが、いつか誰かの目に留まることを夢見て、きちんと記録を残します!

誰かに役立てること・楽しんでいただけることも色々書きたいですね!

 

今回は以上とさせていただきます。

ではでは。(゜ω゜)ノシ